FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村セキスイハイム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分電盤2

 
設計の方が、40回路対応の家庭用分電盤を探してくれました。
洗面所の風呂上に取り付けられるとのことで、解決しました。





危うく採用を免れた分電盤はこんなのです。↓ ( 設計のY田さんより入手 )
20100401分電盤



モデルハウスだった時には2階の納戸に付けられていました。
わが家でも、1階のパントリーか2階の納戸につけることになるところでした。

納戸なので、見た目の問題はないのですが、「 奥行きがあり 」、「 前に物を置けなくなる 」
ので納戸の使い勝手は随分悪くなってしまいます。


家庭用があって、よかったです。




ちなみに、
分電盤をキッチンの勝手口入ってすぐの壁に付けようと考えたのですが、
配線を通すスペースが必要になるため、分電盤の箇所だけ壁を厚くする必要があるとのこと。
それでは恰好が悪くなってしまいます。


風呂の天井は通常、低くなっています。
そのため洗面所に設置するのであれば、風呂の上に配線スペースが確保できるとのこと。



イメージ
20100401分電盤配置




分電盤が洗面所に設置されるのには、理由があるのですね。

 




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

納得!

浴室の出入口上部に設置する理由が分かって納得です。
家庭用分電盤が見つかって良かったですね。

No title

こんばんは!!!
そういえばわが家の分電盤は洗面所にあります。
この場所はハイムでは定番ですって言われるままにつけた記憶があります。
他の場所につけると確かに格好悪くなりますね。
プロフィール

むうれん

Author:むうれん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。