FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村セキスイハイム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取り公開2


続いて新しい間取りです。
モデルハウスからもらった家具についてはそのまま記載しています。

間取りの変更は原則不可で、かなりの制限があります。
浴室を1Fに移動するのは、ハイムからの提案なので無料ですが、ユニットをつくり直すそうです。

2F(新)
1F(新)

変化点としては、
1.2Fの浴室が1Fに移動し、納戸になった(実質的に普通の部屋)
2.2Fに子供部屋2ができた
3.パウダールームは書斎へ名前変更
4.2F空気工房が天井裏に移動し、洗面化粧台がついた
5.1Fトイレを2つに分けてパントリーをつけた
6.1F和室の入り口に引き戸(ふすま)を付けた
7.1F和室の周辺をフラットに変更(畳スペースは30cmくらい上がっている)
8.1F和室の吊り天井を布団が入るサイズに変更
9.1F壁のかざり棚をなくしたので、壁が薄くなった箇所がある


納戸、書斎は広くは見えませんが、7畳あるそうです。
ダイニングキッチンは21畳、しかも吹き抜け。
光熱費が恐ろしい・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

広いですね~!

間取りアップありがとうございます。

それにしても広いですね。
展示時の間取りを見ると、お風呂が2階だったり、子供部屋が一つしかないなど現実的でないですが、新しい間取りは生活感のあるものに変更されていますね。
玄関の広さが特に目に付きます。

ところで光熱費ですが、ちょっと心配ですね。
これだけ広いと暖房が・・・・
私が以前見たモデルハウスの場合は、太陽光無しでさらに給湯も普通のエコ無しでした。
そのため営業さんが10万円という金額を示したのだと思います。ましてや激寒の十勝平野ど真ん中の地域です。
今は最低気温がマイナス20度連発している地域ですからね。

暖房で一番安上がりなのは
  蓄熱式暖房
だそうです。
ただ、初期費用がけっこうかかるので我が家では1台しか設置できませんでした。
もうちょっとお金があれば、電気ボイラーをやめて全室蓄暖にしたかったです。
プロフィール

むうれん

Author:むうれん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。